« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

行楽の秋で~す(*^_^*)

この数日、お越しいただいたお客さまとの会話のなかで

旅行や遠出のお話が相次ぎました。

国内では、「先週は姫路城、今週は京都だよ」とか、「九州を

愉しんできたよ~」、海外では「アマゾンの川下りに行ってき

たよ~(*^_^*)」とか、「クロアチアを愉しんできたよ」などなど

お聴きしました。

おさだウイズ店のお客さま方はホントに行動的だなぁって

思いました。

かく言う、当店のやまだも今月中頃、そっとカナダへ行って

きています。

Canada
      カナディアンロッキーの大氷河にて by やまだ

やまだは、その時、当店でも人気のCRISPIを履いていって

その性能の高さに十二分に満足して帰ってきました。

Canada2
        やまだが履いていったのはコレ

先ほどのお客さま方からも、足や歩くことへのトラブルは一切

聴かれず、「愉しく歩いて来られたよ~」とのうれしいお言葉を

いただきました。

これから秋が深まって、いよいよ行楽の秋本番ですね。

そんな時、安心して足元を気にせずにあちこちを巡って愉しく

なる「靴」を履いていってもらいたいものです。

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、皆さま方の足元を

サポートできる靴をいろいろ取りそろえています。

外出がちょっと心配、って方は先ずはおさだウイズ店へ来て

みてくださいね。

旅が愉しくなりますよ!!

| | コメント (0)

2015年10月30日 (金)

基本は一緒なんですねぇ

一昨日、観に出かけた「琳派400年特別展」で

あるワークショップに参加させていただきました。

Kouzu2
      琳派展でいただいた「構図」の考え方

琳派の「構図」に則って、団扇や扇に自分なりのデザインを

施して作品を作ってみよう、と云うものでした。

まだ、作品ににはなっていないのですが、そこで感じたこと。

1.くり返す

2.はみ出す

3.余白をとる

4.ジグザグに置く


これって、写真を撮るときにも通じるものなんですね。

よく「日の丸」写真なんて言いますが、ポイントになるものを

真ん中に据えて撮ったものだと、ナンカつまんないよねって

ことに通じます。

主体だけを浮き上がらせるのは、写真撮影のポイント

(風景写真はちょっと違いますが)の一つですね。



400年前の日本の文化と西洋で発達してきた写真術にも

共通するところがあるんだなって思ったのです。

やはり、人がすることって洋の東西を問わず同じなんだ!

って変に感心した横丁の靴やでした(^_^;)

| | コメント (0)

不在と早仕舞いのお知らせ

明日10月31日(土) おさだは勉強会に出席のため不在

となります。

もちろんお店は営業していますが

閉店時間が30分早まり午後7時 になります。

また

11月6日(金) おさだとやまだ両名とも勉強会参加のため

その日は、午後5時にて閉店させていただきます。


ご迷惑おかけしますが、これからもお客さまに悦んでいただく

ための勉強への参加です。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2015年10月29日 (木)

秋の一日を愉しめました

このところ、少しハードな時間が続いていましたが峠を越え

ホッとした昨日、京都へ遊びにいってきました。

京都国立博物館で開催されてる特別展来会「琳派 京を彩る」

が観たかったのです。

朝七時台の新幹線に乗ったのですが、開館一時間前前なのに

もう多くの人の行列でした。

Rinnpa01
       博物館敷地に入っても、長蛇の列です(^_^;)

昨日から、俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一の三人による

「風神雷神図」のそろい踏みでもあったんで、人気に拍車を

かけたのでしょうね。



それはともかく、琳派誕生以来400年脈々と受け継けられて

きた名品の数々には、思わずため息が出ます。

そして、いよいよ「風神雷神」とのご対面です。

Rinnpa02

       「風神雷神図」これが目当てでした

京都・建仁寺所蔵の俵屋宗達作、東京国立博物館所蔵の

尾形光琳作。そして、東京・出光美術館所蔵の酒井抱一作

の、三人の個性が出た「風神雷神図」。

どれも、これまでにご対面(建仁寺さんのはおそらくレプリカ

かも)しているのですが、こうして一堂に並べられているのは

ホント壮観の一語です。

かなりの時間、近づいたり引いたりあっちのコーナーこっちの

角っこに移動して眺めていました。

横丁の靴やが一番いいなぁって思ったのは、俵屋宗達作の

ものでした。

きれい、洒脱、軽妙、そんな感覚では、尾形光琳、そしてその

弟子の酒井抱一のものですが、なんかこう「いいなぁ!」って

感じたのは、やはり創始・宗達の作品でした。

宗達の作品には、何かこう迫ってくると云うか引き込むような

そんなチカラが強いように思ったのです。

これは個人個人の感覚によるものですので、観る人によっては

皆違うかと思うし、それでよいのだと思うのです。

でも、みな素晴らしかった!!!

三作そろい踏みなんて、滅多にあるものではないと思います。

11月8日(日)までは、三作がそろっています。

Rinnpa03
       京都国立博物館の裏門です(^_^;)

ご興味のございます方は、ぜひ京都へGO!ですよ(*^_^*)

| | コメント (0)

2015年10月28日 (水)

意外と見られているんですよ

横丁の靴やは、職業柄なのか、ひとさまの足元が気になります。


今日、羽を伸ばしに京都まで出かけたのですが、その道すがらに

ご婦人の歩容(歩くさま)に目が行きました。

お洒落なスーツを着こなした女性なのですが、履いている靴が

合っていないのか、歩く度に足がねじれます。

かなり高めのヒールのパンプスを履いておられたのですが

リフトが減っているのとかかと回りのグリップが効いていない

感じで、カクンカクンと足と脚が歩く度にズレます。

見ていて、捻挫しそうで、「あれなら辛いだろうなぁ(@_@;)」

「帰ったらさぞかし疲れているんだろうな」って思いました。




すっと見ただけで、それらが解ります。

横丁の靴やは、そういう仕事に携わっているので特になので

しょうが、普通の方たちが見ても、明らかにおかしいなって思う

はずです。

ぜひ、足のためにも身体のためにも、格好だけの無理な靴選びは

避けて欲しいなぁって思ったのです。

それと結構見られていますよ~

いくらお洒落をしていても、歩く姿が変だとあまり様にならない

ように思います。

要らぬお節介かも知れませんが、お気をつけ遊ばせ。。

| | コメント (0)

2015年10月27日 (火)

やっとホッとしました(*^_^*)

このところ、多くの提出書類作成や宿題やらで気ぜわしかった

のですが、今日一応の峠を越えました。

決算後の役員変更登記で司法書士さんとの打ち合わせや

その他の銀行関係も終わって、ホッと一安心。。

もういいかなと思っていたのですが、もう一つありました。

ここ三年ほどお世話になっているK先生のご指導のなかでの

宿題。「おさだの取説」。

おさだウイズ店を、もっとお客さまに活用していただくための

「取扱説明書」を先々月から作り始めていたのです。

Torisetu
       青木が作成してくれた取説原案の一枚

今日のミーティングでは、「おさだの取説」作成の詰めの段階。

3時間ほどご指導いただき、やまだ・青木と頭に汗しました(^_^;)

この取説、ほとんど青木が原案・修正案と作ってくれたのです。

ホント助かりました。

来月のミーティングに向けていくつか宿題をいただきましたが

取りあえず、「おさだの取説」のエンドが見えてきてホッと

一安心です。

明日はちょっと羽を伸ばしに、京都に出かけてきます。

混むかなぁ。。。。

| | コメント (0)

2015年10月26日 (月)

バタバタしています(^_^;)

この頃、これをしたいとか、あんなことできたらお客さま悦ばれる
よねって、三人でいろいろ妄想しています。


そこへ持ってきて、決算後の提出資料の作成やらなんやかで

処理速度の遅い横丁の靴や、バタバタしています(^_^;)


昨日もブログを書き忘れてしまい、今気がつきました。

出来れば連続で書き続けたいと思っていたので、残念です。


まわりの景色もあまり見えていなかったようです。


Kakasi
     この頃は、案山子さんもおしゃれですね(*^_^*)


秋の収穫も真っ最中。各地で稲刈りなどのお話しをお聴きします。

こころ落ち着けながら、案山子でも見ながらゆっくりしたいなぁって
思っています。

| | コメント (0)

2015年10月24日 (土)

その時にしないと、、、

横丁の靴や、結構決断は早い方で、あまり迷うことは少ない

と言われています。

自分でも、決めることと良いと思ったらすぐやる(あれ、同じか

??)ところは、長所かなぁと思っています。

しかし、どうも整理整頓は苦手のようで、自宅内事務所では

雑多な書類や郵便物、そして本、ある種の機材などが積んだ

ような状態になっていました。

このところ、前にも増していろんなことを手早く処理していかないと

時間が足りないって感じになりました。

それなのに必要な資料や書類などが見当たらないと探す時間が

多くなってきました。

これではいかん!と、2・3日前より整理を始めました。


目を通していなかった書類や郵便物をチェックして、要らない

ものはシュレッダーまたはゴミ箱行き。

必要なものはファイルに綴じていって、少しは仕事しやすい

環境に近づいてきました。

大型のゴミ袋が三つほど満杯になりました(^_^;)

恥ずかしい話です。



普通、企業と言われているところでは当たり前のことが

まったく出来ていませんでした。

これからは忙しくても、いや忙しいからこそ、そういう書類や

郵便物は迅速に分類整理して、その場で処理していかねば

と思いました。

あとはいかに継続するか!ですね。


それにしても、読んでいない本がごろごろ出てきたのには

驚きました(^_^;)

当分、どうしても必要な本以外は買わないことですね。。。

それと、提出用の書類の多さと、郵便物の量の半端ない

ことに改めてビックリ!!です。

今日は恥ずかしい話を暴露してしまいました。

こんなアホな横丁の靴やですが、よろしくお付き合い下さい。

| | コメント (0)

2015年10月23日 (金)

店頭看板

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店の青木が描いてくれる

店頭のA型看板。

いつもは、その時々のお勧め品などを書くことが多いのですが

通常パターンはこれです。

Withpop
    青木が描いてくれる店頭のお迎え看板です(*^_^*)

商品をあまり店内には出していないおさだウイズ店ですので

これまではあまりPOPは必要ないと思っていたのですが

こういった看板の他にも、店内にも分かりやすいPOPを増やす

ようにしようと思い始めています。

| | コメント (0)

2015年10月22日 (木)

ネットでの情報発信

ごめんなさい。

この二・三日、ブログやfacebookなどで、パソコンのことや

ネット接続のことを続けて載せてしまいました。

なにも、これは自分が「オタク」ってことを言いたい訳では

なくって、どうすればもっと多くの方々に伝えられるかなぁ

ということを考えていたからです。

よく、例えに出して申し訳ないのですが、世の中にはまだまだ

「靴難民」の方が多いです。

この頃、びっくりするくらい新しいお客さまにお越しいただいて

いますが、そんなに難しいことでは無く、おみ足に合った靴を

お求めいただくだけで「こんなに楽になった!」っておっしゃる

方が多いのです。


「靴難民」の方は、ご自分がそうであることを理解されて

いない場合が多いように思います。

そこで、なんとか拙いながらも、お伝えしたいと思う訳です。

Owstaff
        三人でお待ちしています

そんな時、拡散力もあって、お客さまが触れられる情報共有と

して、インターネットでの情報発信はとても大事になってきて

います。

それで、よりタイムリーにいくつかの情報をお知らせしようと

ネット発信環境を整えようとしていたのです。



でも、ちょっと焦っていたみたいですね。疲れました(^_^;)

もっと地に足をつけて、ボチボチとやっていこうと思いました。

先日、ご帰国された折にお越しいただいたSさまが、アメリカで

ゴルフのスコアを伸ばされたことをfacebookでお知らせいただき

ました。とてもうれしいことでした。

「もし、このゴルフシューズでスコアが良くなったらお知らせ

くださいね」って冗談交じりに申しあげたら、早速そのことを

写真付きでアップいただいたのです。

Mikesann2
     facebookでお知らせいただいた好スコア
     Sさまありがとうございます!

なにか、世界がより近くなっている気がします。

やはり、少しずつでもネットでの発信を強化していきたいなぁ

って考えますね。




もし、こんな記事でもお読みいただき、共感していただけたら

ちょっと頑固だけれど真剣に靴選びをしている靴やがあるよ

って、まわりにお伝えいただければうれしいです。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

2015年10月21日 (水)

疲れました(T_T)

今日、自宅のPCネットワークを変えようとと、新規格の

無線LANルーターを購入してきました。

夜8時くらいから交換作業を始めたのですが、大変なことに。

最初は、WindowsマシンもMacも、スマホなども順調に

接続でき、スピードもメッチャ速くなりました。

「おお、ヤッパリ11acは速いなぁ」って思っていたら、、、

途中でまったく繋がらなくなりました。


電波は飛んでいるのですが、インターネットやプリンターにも

まったくアクセス出来なくなりました(T_T)

いろいろ試しているうちに、Windowsマシンまでも不調になり

システムの復旧までする羽目に陥りました。


取っておいた旧のルーターに戻したところ、何とも無かった

ように繋がります。

なんてこったい(@_@;)

新しいルーターをシステムから外して、調べてみると電波は

飛んでいるのですが、ネットに繋がらないことが判明。

スマホで試してみても、電波はつかむのですがそこまで。



これ以上は、おさピーには分かりません。

早速、明日返品または交換に出かけねばなりません。

疲れたぁ。。。。

もう寝ます。

ごめんなさい。何の意味も無いブログになってしまいました。

| | コメント (0)

2015年10月20日 (火)

営業って?

昨日のことです。

お店で、やまだ・青木とこれからの方向性やらいろいろな

アイディアを話し合っているときに一本の電話。

やまだが受けて、横丁の靴やに(私)に。

電話関係の営業でした。

代わるとすぐに、

「どんな回線使ってますか」とか「キャリアはどこだとか??」

「あなたに関係ないじゃん! 何の用ですか?」って訊くと

「電話回線の乗換の件なんですが」 と。

「間に合ってます!」って切ったけど、こういうのってどうかと

思うのです。

そう云うことが必要なら、先ずはネットなどでいろいろ調べて

こちらから電話します。

Pc3
       先ずは自分でかなり調べられる時代

考え、話し合っている最中の一番大事な時間に勝手に電話

してきて、、、(@_@;) となる。

相手が見えない時に、せめて「今、お電話大丈夫でしょうか?」

くらいあれば、もう少しやさしく「どんなご用件ですか?」って聞く

とおもうのだけれど。

速攻で「間に合ってます!」などとはしないだろう。

この頃思うのですが、企業ってお金使って嫌われ者になっている

ように思うのですが、どうでしょう???

テレビで何か録画する時など、スキップ機能使ってCM飛ばすし

ユーチューブでも、CMが入っているとキャンセルかけるよね。

キャンセル効かないと、戻って違うところに行くんじゃないのかな。


要するに

誰も「企業」の一方的な宣伝なんぞは見たくも聞きたくもない

訳です。

昔のように、まだモノがなくってそれを買うことに喜びを覚えていた

時代ならいざ知らず、今や大抵のモノは持っているし、有り余って

いるような状態です。

そう、もう時代が変わってしまった!ってことに多くの大きな企業は

気付いていないのか?!なあ。。。。。

それとも、社員に「根性出して売上取ってこい」ってハッパかければ

なんとかなるとでも思っているのか。


今は

お客さまに寄り添って、お客さまの「快」になることでご存じ

ないことをお伝えする のが、「営業」活動じゃないだろうかって

思った訳です。

さあ、そうすると、当おさだウイズ店はどのようにしたら

お客さまに嫌われずに好意を持って受け入れていただけるか?

そこなんだなぁと考える訳です。

お客さまとの「関係性」、やさしく言えば「仲間」とか「お友達」

になろうってことだと思うのですよ。

このところ、ちょっと忙しさにかまけて、そういうフレンドリーな

関係づくりが疎かになっていたとメッチャ反省した次第です。

迷惑電話でしたが、大きな気付きをいただきました。

| | コメント (2)

2015年10月19日 (月)

ちょっと違います!

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、いろいろな国の

履き心地の良い靴を取りそろえています。

FinnComfortやThink!、Ganterといった足の健康を

考えたオートペディの骨格をまとうコンフォートシューズも

あれば、Vabeene のようなお洒落で尚且つ履き心地を

高次元でまとめたものもあります。

その中で、異彩を放っているのはこのMBTというフットウェア。

ローリングソールに加え、ヒール部分に「マサイセンサー」

と呼ばれる特殊な柔らかい素材のものが使われています。

Mbt
   ソールのかかと部分、グレーのところが「マサイセンサー」です


このため、履くと最初はちょっとビックリするかも知れません。

ふわふわと揺れて不安定な感じになるのです(^_^;)

ちょっとビックリしますが、慣れてくるとこれが気持ちいいんです。

体幹をしっかり鍛えてくれ、不安定さのなかに安定を保つために

細かく全身の筋肉などを適切に使うのです。

すると、先ず姿勢がムッチャ良くなります

これだけでも気持ちよいのですが、歩き出すと自然に次の一歩が

でるようになります。

アスファルトなどの硬い路面でも床反力を考えなくて、気持ちよく

歩けます。硬い路面がお花畑のようになる感じです。

リピートのお客さまにご支持をいただいていて、新しく多くの方に

ご紹介しようという気を忘れていました。

ヨーロッパのコンフォートシューズとはまた違った履き心地と

面白さがあります。


このMBTもそうなのですが

おさだウイズ店の靴って実際に履いてみないと

その良さはまったく伝わりません。。。

ぜひ、実際に履いて体感されてみるといいですよ~

あなたの人生が変わるかも、です。

| | コメント (0)

2015年10月18日 (日)

情報の氾濫

氾濫なんてものじゃないですよね。

人類の夜明けから2003年までに生み出された情報量を

現代社会は一年で生み出しているそうなんです。

2010年には、全世界で流通している情報量はゼタバイト

の時代に入った、そうなんです。

Exsm05
     エクスマ、藤村先生のスライドより

一ゼタバイトって、調べてみました。

ゼタバイト、ゼッタバイト (zettabyte) はデータの量や

コンピュータの記憶装置の大きさを表す単位。

ZBとも略記される。

1,000,000,000,000,000,000,000 = 1,000の7乗 = 10の21乗

(= 十垓)バイト

なんだそうです。

10垓(がい)バイトですって(^_^;)(^_^;)

「億」の上が「兆」ってことは知っていますが、その上が「京」

そして、その上が「垓」なんですね。

気が遠くなるような数字です。

これは、世界中の砂浜の砂粒の数と同じと言われているそう

なんです。

2020年には、それが35ゼタバイトに達するって云う報告も

あるそうなんです。




そんな、情報氾濫なんて生やさしいもじゃない時代に生きて

いる訳ですね。

横丁の靴やが、こうして毎日書いているこのブログも、その

砂粒に一つに過ぎないんですね(笑)

そんな状況のなかで、読んでいただいている皆さまには

心からの感謝!とともに、少しでもお役に立つ(お役に立って

いるのか不安ですが)情報を発信していきたいものと強く

思った今朝なんです。

昨日、急遽参加させていただいたセミナーにてお聴きしたお話が

耳に残っています。

以前にも、同じ頃に二カ所でお聴きした話ですが、やっぱり驚く

べき時代になっていることに驚愕すると同時に

いかに「価値あることをお伝えする」かに、私たちのしていくこと

がはっきりした気がします。

熱く分かりやすく

靴と足だけではなくいろんな健康や快適生活につながるお話を

お伝えできるかが大事なお仕事になっていくように思います。

| | コメント (0)

2015年10月17日 (土)

急なお知らせですが、、、

今日10月17日(土) 午後2時から6時までの間

横丁の靴や、不在となります。

急な用事が入りまして、その時間中だけ不在です。

やまだは居ますので、問題ないのですがご連絡して

おこうと思いました。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2015年10月16日 (金)

俺のこれまでは、なんだったんだ?

昨日、はじめてご来店された男性のお客さま。

お仕事で履く靴をお探しでお越しいただきました。

しっかり計測し、おみ足もさわらせていただきお勧めした靴に

「なんだ!この靴は俺の今まで履いてきたものとは

まったく違う!!」

いったい、俺のこれまで何十年と履いてきたのは

いったい何だったんだ~」 ってつぶやかれました。

感覚の鋭い方なんですね。

ここまで違いを感じて口にされる方も少ないので、ちょっと

びっくりしましたが、内心メッチャうれしかった(*^_^*)です。

その時は、お仕事用のものをお求めいただいたのですが

オフの時に履く靴もとても気に入られ、「また、近々来るでよ」と

言っていただきました。


些細なことかも知れませんが、お客さまからいただく言葉に

満足感を感じる私どもです。


商いをしていて、とってもうれしいひとときです。

| | コメント (0)

2015年10月15日 (木)

忘れていた感じ(^_^;)

このところ、お陰さまで多用にすごさせて頂き、カメラを持って

出かけることがありませんでした。

Fujixe2
  横丁の靴やの愛用のカメラです。フジのXE2というミラーレス

愛用のカメラを持って自然のなかへ出かける、そんな時間を

ちょっと忘れていました。

先日、日本昭和村へ出かけたとき、久しぶりに持ち出して

撮ってみました。

Cosmos01


Cosmos02

やはりスマホで撮るよりも、深みとか味わいなど違いますね。

当たり前の話ですが。。。。



撮った写真を見ながら、もう少しこんな時間を持ちたいなぁ~

って思った横丁の靴やでした。

また今度、時間を作ってどこかへ出かけたいものです。

秋ですね~(*^_^*)

| | コメント (0)

2015年10月14日 (水)

歳を重ねることの意味

今日は三週間ぶりに映画観てきました。

「マイ・インターン」

My_intern
    「キューティー映画」サイトより

ファッションサイトの女性社長の下に、70才のインターンが

やってきて、いろんな試練を彼の助言で乗り越えていく。

恋に仕事に奮闘しファッション業界でキャリアアップしていく

姿を等身大で演じた『プラダを着た悪魔』の主人公のその後

って云うか、続編みたいな映画です。

ロバート・デ・ニーロが渋くて格好良かった(*^_^*)

もちろん、アン・ハサウェイもすごく素敵!でした。

歳を取っても、前向きな姿勢と行動があれば道は開ける

ってことと、その積み重ねてきた経験や知恵がキラリと

活きる と云うことを教わった感じ。

あんな風に歳を重ねたいし、なりたいなぁって思った横丁の

靴やでした。

うん、いい映画でした。

| | コメント (0)

2015年10月13日 (火)

人生の応援歌

今日は久しぶりに、完全フリーデー。

朝も9時過ぎまで寝て、バッチリ疲れも取れました。

さあ、どうしようかと思った時、コスモスが見たいなぁ

って思ったのです。

この辺りでは、岐阜県に多く咲いている名所があります。

大きさで言えば、ほおのき平コスモス園、ひるがの高原

牧歌の里、花フェスタ記念公園などがありますが、すべて

行ったことがあるので、今回は「日本昭和村」へ出かける

ことにしました。

Syouwa01
      平成記念公園 日本昭和村です

車で行けば、1時間半ほどで着きます。

カメラに本などと一緒に、CDを1ケース(2枚組)を詰めて

出かけました。

全くのフリーで、時間の制約もなく気ままに出かけるのって

ワクワクしません?!

横丁の靴やは、メッチャワクワクします。

で、持っていったCDは、吉田拓郎さんの

「吉田拓郎 Words&Melodies」という一押し曲ベストの

デジタル・リマスタリング版です。

Takuro
       吉田拓郎さんの2枚組ベストアルバム

先週届いたのですが、なかなか聴く時間がなくって、机の

上に置いたきりでした(^_^;)

2枚組なので今日は往復で聴けるだろうって思っていたら

バッチリ!!でした。

クルーズコントロールで、時速80キロ代半ばくらいでゆったりと

運転しながら聴く拓郎は最高!




「落陽」や「イメージの詩」、「流星」「今日までそして明日

から」などももちろんいいのですが、「元気です」と「明日に

向かって走れ」この二つが特に好きなんです。


どなたにも、人生の応援歌 のようなものがあると思うのですが

横丁の靴やの場合、この二曲がそうなんです。

なんか、聴いていて元気がもらえるような。。。。

こんな曲を聴きながら出かけて、念願のコスモスたっぷり

見てきました。

Syouwa02
      昭和村のお花畑に咲くコスモスたち(クリックで大きくなります)


あまり手がかけられていない自然な感じで大らかに咲いている

コスモスに癒やされて帰ってきました。

う~ん、今日は仕合わせな一日でした(*^_^*)

| | コメント (2)

2015年10月12日 (月)

こんなものも人気!です(*^_^*)

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店店頭にある看板。

お越しいただいたときに、すぐ目に入るものですが

週の内容はコレ!

Kanban
        青木の描く店頭看板です

プレゼント品などにもお使いになるのか、お一人で

いくつもお持ちになられる方もいます。

Caravina
       カラビナに付いている笛。カラフルで可愛い~

登山などで使われる「カラビナ」に緊急用の笛の付いたものです。

あっては困りますが、何かの時にとっても役立ちます。

そして、カラフルでとっても可愛いので、バッグなどのアクセント

にしてもいいですよ~

カラビナ付きの笛、おさだウイズ店で売っています。

今日は、ちょっと有用な小物のご紹介でした(*^_^*)

| | コメント (0)

2015年10月11日 (日)

便利な世の中ですが

昨日から始まった

特別展覧会 琳派誕生400年記念「琳派 京を彩る」イイですね。

Huujinn

俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一による三枚の「風神雷神図」の

そろい踏み。

メッチャ 愉しみです。

でも、また混むだろうな(^_^;)って思いがあるし、行けるかな~と

云う時間的な制約も頭をよぎります。

しかし、チケットを買ってしまっておけば、そりゃ行きます!よね。

って訳で、前売り券をゲット。

Ticket
        展覧会の前売りチケットです。お値打ち簡単にゲット(*^_^*)

ネットのチケットぴあで発注し、最寄りのコンビニで受け取り。

これで完了。

いやぁ、便利な世の中になりました。

この他にも、クラウドサービスがグイグイと仕事や生活のなかに

入ってきています。

横丁の靴やのところでも、EvernoteやDropboxなどのクラウド上の

サービスを利用しています。

もちろんお支払いをしてのプレミアム会員としての利用ですが

もうこれがないと困るって云うくらい便利なことを実感しています。

これから、IoT(Internet of Things Internet on Things)の世界への

スピードもどんどん速まってくると思います。

この先、小売業や物流業、いえ社会はどのように変わっていくのか

怖いくらいの大変化が見えてきています。


でも、思うのですが、快足楽歩カンパニーおさだウイズ店のやって

いること。

足を触って計測して歩容や身体の動きを見ながら、

その方のご用途やお好みにあったピッタリの靴を

ご用意して、なおかつ微調整をしてお渡しする。

きわめてアナログ的、って云うか職人技的なところは、いくら優れた

センサー技術やマシーンが出来ても、なかなかに再現することは

難しいのではないかと思うのです。

ひとの五感にフィットする、モノではなくコトに通じる感動や感激など

それらのものを紡いでいけるのは、やはり人の手から生まれるのだ

と思っています。

適当に足が入って脱げなければいい、ってレベルならすぐにでも

出来そうですが、そこから先は人間がより活躍する領域になって

くるように考えます。


これからの社会は、そう云った技術とひとの感性や手業が織りなす

より素晴らしい世界になるのかなぁと日曜日の朝、ぼ~っとしながら

考えていました。

皆さまはどう思われますか???

| | コメント (0)

2015年10月10日 (土)

そう云うことなんだ!

昨日は

開店と同時に続けてお客さまがお越しになりました。

それなのに、やまだと青木はあいにくのお休みでした。

お待たせしてしまいましたが、しっかりとお相手をさせて

いただきました。

三人とも刈谷市外で初めてのお客さまでした。

お一人はネットで探されて、後のお二人は職場の同僚の方

から紹介されてのご来店でした。

皆さま、おみ足に何らかのトラブルをかかえ、そのために

身体全体まで不調になっていたようでした。

外反母趾、開張足、タコ・魚の目などが痛々しそうでした。

そして、

皆さま、ほぼお勧めの靴をお求めいただきました。

皆さま、当然ですがお求めいただいた靴は違いますが

お買い求めの後、仰ったことがご一緒でした。

「靴って、こんなに違うんだぁ~(*^_^*)」

ってことです。

Hosonamic
       おみ足の細いお客さまには、こんな「ホソナミック」を


皆さまが履いてこられた靴は、こんなことを言っては申し訳ない

のですが、おさだウイズ店では「これは靴じゃないよね~」と云う

モノでした(ゴメンナサイ m(_ _)m)

「靴って、すぐ悪くなるから安いものでいいや!」 って思って

いらして、そういうものを買っておられたとのことでした。

段々履き心地の悪さや”痛さ”から、これはなんかマズイぞ~

ってことでお越しいただき、実際に履いてみてご納得いただいた

後のお言葉が、先ほどの

「靴って、こんなに違うんだぁ~(*^_^*)」 でした。


このようにお越しいただいた方々には、「履き心地」を体感

していただけますが、そうではなくって

履きにくい靴を「こんなもの」って履いていれば

”しっかりご自分の足に合った良い靴”の履き心地って想像も

出来ないんですよね。

これが、一昨日書いたブログの謎を解く鍵だったんだって

改めて納得した次第です。


えらそうに聞こえたら申し訳ないのですが

「靴難民の救済」

砂漠に水をまくようなものかも知れませんが顔晴りま~す。

| | コメント (0)

2015年10月 9日 (金)

可愛い書き込み

おさだウイズ店の店頭には、どなたにでも書いていただける

ノートが置いてあります。

お待ちいただいている時などに読んでいただいたり書き込みを

していただいています。

「絆ノート」って呼んでいます♡ ♡ ♡

結構、いろいろな感想や思いや日々のつれづれをお書き

いただいているのですが、この頃お子さま方のとっても

可愛らしい「かきこみ」が増えているんです。

201510note1

手の空いたときに読んでいると、なんとも楽しい心持ちに

なってきます。

201510note2

ご家族で旅行へ行ったことや、なかには「靴が小さくなってきて

つま先が当たっちゃった」なんてことも書いてあって、その子の

成長具合まで判って目が細くなってきます(*^_^*)

うれしいですね~


よかったら、おさだウイズ店にお越しの際に、ぜひぜひお読み

いただいたり書き込みなさってみてくださいね。

| | コメント (0)

2015年10月 8日 (木)

不思議ですねぇ~

昨日、甘いものが食べたくなって、カミさんとスイーツを食べに

出かけました。

歩いて出かけたのですが、ふと見たらご近所に来年春頃に

新しく病院(医院)が出来るとのこと。

~ん(^^;)

街中を見てみると、やたら病院が増えている ように感じます。

特に、歯科医院などは犬も歩けば歯医者さんにあたるみたい。

それに比べ、靴店ってメッチャ減っているように思います。

靴屋さんって衰退業種なんでしょうか??

首をかしげてしまいます。

毎日出かける時には、皆さん靴を履いてらっしゃいます。

~ん、なんでだろう????

結局、デパートや量販店で買われてるのかな??

よく判りません(^^;)

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店、昨日決算整理で数字が

出ましたが、悪くないです(って、自分で言うことではないですが)

Rogo
     お客さまのよろこばれる笑顔を目指して顔晴ります

当店にお越しいただいているお客さま方からは、「おさださん

長生きして、履きよくってお洒落で、履いていて愉しくなる

靴をず~っと売って下さいね」なんてうれしいことを言われて

感激しているのに。。。。。


他所さまがどうのこうのではありませんが、本当に足に合って

快適な靴ライフを満喫している人って意外に少ないのではないか

って云うのが横丁の靴やおさピーの推論です。

昨日も、ある方から「普通の人は、靴の履き心地そのものが

わかっていなくって、『苦痛屋』さんでこんなものって購入して

いるのかも」なんて言われました。


少しでも、「靴難民」の方をお救いして、世の中のお役に

立ちたいなぁって思ったのでした。

さあ、また今日から微力ですが顔晴っていきたいと思います。

| | コメント (1)

2015年10月 7日 (水)

CRISPIと云う選択

昨夜、お客さまからお問合せメールをいただきました。

先日お求めいただいたCRISPIと云うゴアッテックス素材の

カジュアルシューズについてのお問合せでした。

Crispi
         輸入元で撮った写真なのでタグが付いています
         ゴメンナサイ

これまでのものより、また一段とカラーリングもよくなり人気の

品となっています。

雨や雪でも絶対に染みってこないので、安心して履けます。

また、蒸れないし夏涼しく冬温かいと云う特長も持っています。

姉上さまとご旅行に行かれたら「その靴いいね。私も欲しい」

と云うことでメールをいただいたのです。



この頃、当おさだウイズ店で売上もメッチャ伸びているのが

このCRISPIなんです。

もし、ご存じでない方。

一度試してみられるといいですよ。

今日はおすすめ商品のご案内でした(*^_^*)

| | コメント (0)

2015年10月 6日 (火)

「考えてみます」って言葉

こんなこと 書いちゃっていいのかなと思いながら、書いて

しまいます(長文注意です) (^_^;)

よく、「考えてみます」って言葉を使う人がいます。

横丁の靴や おさピーは、せっかちなので特にそう思うのかも

知れませんが、「考えてみます」って、まずやらない人が使う

文言かなと思っています。

つまり、いつまで経っても「考えてみます」で”実行”できない

人の使う言葉ではないかと思います。


この変化の早い時代、躊躇しているより、先ずはやってみる

ことがとても大事なのではないかと感じています。

そして、小さな成功体験を積み重ねることがどれだけ大事かと

思っています。

まあ、しなやかにさっと決断するためには、前もってたくさんの

インプット(勉強)も必要なんだろうけれど。。。。。

準備が出来てないと、不安で一歩が踏み出せないのかも知れない

のだろうけれど、100%OK!なんてこともない訳で、どの位で

「決断のトリガー」を引けるかがキーになるのでしょうね。

見ていると、「ああ、この人出来るなぁ」って感心する人は

芯(軸)はぶれずに持っているけれど、しなやかって云うか

先ずはやってみよう!と云う柔軟さを持っていますね。

この頃、特にそんなことを感じます。

あと、小売店の店頭で「考えてみます」って言われるのは

まずほとんど「私、要りません」って言っているものだと

小売店の人は理解している、と思います。

特に初めての方なんかは、その「考えてみます」を使う方が

多いように思います。

おさだウイズ店では、無理にお勧めすることはしていません。

だって、商品が足らないんだから。

この商品、この方が買われなくっても必ずと云っていいほど

後でどなたかが「ああうれしい(*^_^*)こんなのが欲しかった」

ってお求めいただかれることが目に見えているからです。

すから、欲しくなければ「私は要りません」って言われれば

いいんですよ。


但し、いろいろ話を聞いて計測をして、さんざん履いて店内を

歩き回ってから、それ言うのは勘弁して欲しいって思います。

商品なんだから、お買い求めになるのが決まっていて、ここが

どうかとチェックのために履かれるのは構わないのですが。。

雑誌とかメディアなどで、「靴はしっかり履いて歩き回って選び

ましょう」なんて書いてあるのを鵜呑みにしているんですね。


でも、それ「商品」なんです



さんざん他人が履いたものを買いたいですか?


そういう感性だから、決断も出来ないんでしょうけれど。

当店の場合、私が見て必要以上に履いているようなら、はっきり

お伝えして帰ってもらいます。


他のお客さまのことを考えれば、それが当たり前

だと思っているからです。


なんか辛口のことを書いてしまいましたが、それなりの覚悟を

持って書きました。



この店イヤだなぁっと思ったら、来なけりゃいいんです。

その方がお互いに仕合わせです(*^_^*)


ただ最後に書きますが、本当に困っていて「履き心地の良い靴」

を探し求められてお越しになったお客さまには

徹底的にご相談とアドバイスをさせていただき、最良の一足

(まずはそれを履きな!)をおすすめします。

それを履かれると、仕合わせになられると確信しています。

こんな、ちょっと頑固なおじさんのいる店ですが、関心持たれたら

「お覚悟(*^_^*)」を持ってお越しになってみて下さい。

決して不幸にはさせませんから。。。。。

| | コメント (2)

2015年10月 5日 (月)

秋ですねぇ~(*^_^*)

風が心地よいし、空も澄んできています。

秋って、横丁の靴やの好きなシーズンなんですね(*^_^*)

Dscf2985_2

      秋の草花もいいですねぇ~(木曽三川公園にて)

ここ二・三日結構難しいおみ足のお客さまが多く、今晩はちょっと

お疲れ気味。


でも心地よい疲れでもあります。

自分の出来ることで、ほんの少しでも世の中のお役に立てる

って、ホントうれしいことですね。



ほんのり酔い加減で、秋の歌メドレーを聴いています。

なんか、仕合わせ~ (*^_^*)

| | コメント (0)

2015年10月 4日 (日)

秋はいろいろ愉しいですよね〜

先ほど、お店の外に出たら何とも気持ちのよい風が吹いていました。
いよいよ、行楽の秋がやってきますね。
紅葉を求めての旅も良いし、お仲間で自然の中を散策ってのもいいし
また、地域のお祭りや運動会なども、秋の風物詩でしょうか??


20150930_131536
     
     秋の東京スカイツリー


そんな愉しい時間も、足元が快適でなければたのしさも半減
ですよね。

行楽の秋におすすめの「履き心地がよくって、なお且つお洒落な靴」
たちがそろっていますよ〜(*^_^*)

秋が深まる前に、ぜひぜひ快足楽歩カンパニーおさだウイズ店へ
いらしてくださいね〜

今日は、ちょっと宣伝ではありませんがPRでした(^_^;)

| | コメント (0)

2015年10月 3日 (土)

エイジング

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店に、一足の少し古いけれど

味のあるショートブーツが置いてあります。

Asboot01
      何とも言えない「味」がでていますね(*^_^*)

これは、当店のやまだが愛用していたもので、およそ10数年前

から履いていたものです。

足の趾が伸びて(曲がっていた趾が真っ直ぐに伸びてきたため)

履けなくなってしまったものです。

彼女には履けなくはなってしまったのですが、あまりにも素敵な

風合いになっているため、サンプルとして置いてあるのです。



「エイジング」 でしょうか(*^_^*)

ほんと、ビンテージジーンズではないですが、何とも言えない

味が出ています。

で、飾っておくと、いつも「このブーツいいですね~。私に合い

ますか?」と云って、譲って欲しいって方が出てこられます。

う~ん、やはりその方が愛着を持って履かれ、時々メンテを

することによって、こういう表情が出てくるんですね。




そんな愛着のあるブーツに育て上げることの出来る「素材」とも

云うべき新しいブーツが入ってきました。

Asboot02
      横丁の靴やも一押しの逸品です~

ちょっと入荷が遅れて、気を揉んでいたのですが、やっとやっと

昨日おさだウイズ店に来てくれました。

Asboot03
       こんな「履き方」もイイですよね~

こんなスタイルでもOK!ですよね。

いろんなシーンで活躍する、マウンテンブーツ風のショートブーツ。

逸品だと、横丁の靴やは思っています。

完全な「限定品」です。

多めに手配はしましたが、なくなったら終わり!です。



以前から、あのブーツを狙っていた、そこの貴女 チャンスですよ。

| | コメント (0)

2015年10月 2日 (金)

低信頼性社会の中で

一昨日・昨日と東京から横浜へと回ってきました。

一昨日の様子は、この前のブログで揚げさせていただきました。

昨日は、都内から横浜元町へ移動し、このお店へ行ってきました。

Seal
      開店時間を確かめずにお伺いしてしまい、閉まっていました(^^;)



SEALさんという、古タイヤからオリジナルバッグを創りあげて

いるユニークなバッグメーカーさんです。

テレビなどでも紹介されているそうですが、このような「エコ」を

掲げて新しく世の中に漕ぎ出してきている会社も増えています。


その一方で、お客さま方が「会社」というものを信頼していない。

「なにか悪さ」をするのではないだろうか、と云う疑念を持たれて

いる低信頼性社会という見方も厳としてあります。

これが、二日目の出張での大きなテーマでありました。

横丁の靴やが在籍していているワクワク系マーケティング実践会の

定例会(勉強会)での提言の根っこにあるものでした。


この会社は、このお店は信頼されるってどういうことなのでしょうか。

信頼と云うものには二つあって、一つは技術・技能に対する信頼。

もう一つは「意図」に対する信頼だそうです。

何をどう考えて体現しようとしているのか、と云う意図。

この部分で、しっかりしていてもそれをきちんとお伝えしないと

低信頼性社会の中では、一緒にカウントされてしまうよと云う

危険性があるのです。

そこで、感じたのは自分たちの在り方とか行動をしっかり自己開示

していくと云うことです。


もとより、手前どもはお客さまひいては世の中のお役に立つ商いを

して、そこから大切なおひねり(利益)をいただいている、と云う

自負がありますし、まして何か悪さをしようなどとは毛頭考えても

いません。

それをどうお伝えしていくのか。


よい見本のようなものに出会いました。

我々のお仲間の東京都の外れにあるクリーニング屋さん。

とてもすばらしい技術と考え方で、地域でとても愛されている

お店なのですが、こちらでこの頃はじめられたのが、写真の

ようなチラシなんですね。

Silk
      しっかりとお伝えすべきことを載せています

自分のところの得意なこと、リソースなどは分かりきっていると

考えて、それをお伝えしないことは、それは先ほどの例で云う

「伝えていない!」と云うことになってしまうのですね。

とても、感じて反省するところが多くありました。



「靴難民の救済」をミッションとして打ち出している

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店として、その有り体を

きちんとお伝えしているだろうか、と云うことに思いがいきました。

これから、やまだ・青木らとともにそう云うことも踏まえながら

お客さまにどのようなお伝えをしていけば良いのかを、もう一度

しっかりと考えてみたいと思いながら帰ってきました。


このブログを揚げたら、店に出かけます。

やることが一杯見つかって、ますます愉しくなりそうです。

| | コメント (0)

2015年10月 1日 (木)

この頃(いやぁ、ずっとか)呆けてます

一昨日、PC用のおさだウイズ店サイト更新をしました。

その時に、本日10月1日(木)から2日(金)お昼まで、横丁の靴やが
不在であることを書いたつもりでしたが、日にちがズレていましたm(_ _)m

モバイル用のサイトの日程は変更できたのですが、PC用サイトは自宅
事務所でないと変更が出来ません(T_T)

取り急ぎ、こちらのブログにてお知らせさせていただきます。
お店は営業していますが、横丁の靴やは明日2日(金)のお昼頃まで
不在となります。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »