« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

夢・想い・熱

先ほど、池井戸潤さんの「下町ロケット」と続編の「下町

ロケット2 ガウディ計画」二作の再読を終えました。

単純な横丁の靴やは、メッチャ感動しています。

小説の話はありますが、とても考えさせられるところの多い

話でした。



「夢」や「想い」、「人の役に立つ仕事」。そんな考え方って

この頃ではきれい事に聞こえる、過去のもののようになって

いた嫌いがありますが、違いますね。

それらこそが、我々人間を前に進ませてくれる、大きな力、

エネルギーなんですね。

そんな、当たり前のことが数値とか効率とか、確かに大事な

ものではありますが、全てではないそれらのものに席巻されて

いた世の中が大きく動いているように思えます。

「ルネッサンス」、誤解を恐れずに云えば、そんな人間解放と

夢への想いへの回帰、とでも云えばいいのでしょうか。



あっ、ごめんなさい。

ちょっと酔ってます。

この半月ばかり、いろんなことがあり、こんがらがった中で

突っ走ってきたなかで、疲れが出ているみたい。

今日は帰ると同時にお酒を飲みながら、この二日ほど再読して

いた作品を読み終えました。

なんか解りませんが、高揚した気分です。

勧善懲悪の小説のせいだけではありません。

なにか、自分に出来ることって何??って訊かれている!

そんな思いが渦巻いています。

今日はもう寝ます。

また、明日朝になったらじっくり考えてみようと思います。

酔っ払いのひと言でした。

お休みなさいm(_ _)m

| | コメント (0)

2015年11月29日 (日)

お子さま用五本趾ソックスあります

昨日、岐阜県からお越しいただいたTさまご一家。

三人の男の子とご両親さま、ず~っと長くお付き合いさせて

いただいています。

お子さまの足は成長も早いので、定期的にチェックにお越し

いただいています。

昨日は、真ん中のYくんの靴が小さくなって、新しいものを

お求めいただきました。

Childsoks
       新しい靴と初めての五本趾ソックスに大満足のYくん

その時に、子供用の五本趾ソックスも同時にお求めいただき

ました。

お母さまもご愛用の「ラサンテ」日本製の、履き心地がよく

長持ちするソックスを見ていて、Yくんも欲しいとのことで

お求めいただいたのです。


気持ちのよい五本趾ソックスですが、最初は履くのにかなり

手間取っていました。が、履いてしまい新しい靴を履いたら

もう満面の笑顔。

店内を飛び回ってくれました。

いやぁ、愉しいですね。



お子さんのパワーにタジタジの横丁の靴やとやまだですが

こんな時にも、お客さまからのご信頼と応援に励まされて

います。

三人とも、また来てねぇ~

待ってるよ~~(*^_^*)

| | コメント (0)

2015年11月28日 (土)

メチャうれしいお便り(*^_^*)

一昨日、お得意様のSさまがお越しくださいました。

あいにく、ちょっと立て込んでいて、しばらくお待たせして

しまいました。

やっと、手が空いてお相手させて頂いたとき、ひと組の「足形

はがき」を見せて下さいました。

Letter01
     こんな形状でも郵便で届くんですね(*^_^*)

ご遠方におられる息子さまのお嫁さまからのものでした。

まずびっくりしたのが、そのユニークな形。

これで、日本のかなり遠いところから飛んでくるのですね。

普通の封書とか葉書に慣れている目には、メッチャ愉しく

面白い!ものでした。すごいです(*^_^*)



文面も読んでみてと云われて、読ませていただいたら、もう

メッチャ感激!!!!です。

Letter02
   足形が実寸になっているのですよ。すごいアイディアです。

お孫さまが来られたときには、必ずお立ち寄り下さり、お孫

さんやご一家の靴をプレゼントされているSさま。

もうお孫さまの靴も何足くらいになったでしょうか?

成長に合わせて、足のサイズを測ってそのサイズを送って

こられたりして適正な「子供靴」をお履きになっていました。

とっても調子がよくって、もう他の靴には見向きもしない

ですよって、うれしいお言葉を度々いただいていたのですが

今回のハガキ(かな??)は、またメッチャうれしいもの

でした。

おさピーもやまだも、何度も見せていただいて感激していた

のですが、一番反応したのは青木です。

同じ年代の子供を持つ母親として、とても感じるものがあった

のでしょうね。感激しまくっていました。


こういうのって、ホント手前どもにとっての「魂のごちそう」

なんですね。

またまた、これからもSさまご一家のためにがんばろう!って

気持ちにさせていただけます。

商売人冥利って、こういうことなんですよね。

Sさま、ありがとうございました!

| | コメント (0)

2015年11月26日 (木)

もの作りの原点って

この前に書いた「場立て」に参加するため、飯田へ向かう

高速バス車中で、池井戸潤さんの「下町ロケット2 ガウディ

計画」を感動しながら読みました。


Rocket_2

もの作りの「原点」って何?

やはり、私どもがいつも考えている「自分たちの持っている

リソースを使って、世の中のお役に立つこと」。

それと同じ。そのことを改めて再認識しました。

同時に思ったことは、この頃3Dプリンタなどでの

デザイン、設計、加工、仕上げまでがいかに手早く簡単に

出来るってことへの違和感(効率とか利益とかへの)でした。


最後の最後のところって、やはり熟練の技が要る!

特に、今回の人の身体に入る医療機器の部品などの精度や

耐久性を高めるキーになるところは、経験を積みその感覚で

良し悪しを判断して調整できる能力がとても大事になることを

改めて感じました。

そこには、企業の大きさ(資本力や名前が知れ渡っているとか)

よりも、そこにいる人の熱さや想いの重要性がいかに大事かを

思い知らしめてくれました。



我々のような小さな靴屋でも、そういう想いや熱さは同じように

持っているって自信にもつながりました。

高速バスの往復4時間は至福の時間でした。

| | コメント (0)

2015年11月25日 (水)

いやぁ、すごかった!

昨日・今日と、長野県飯田市へ行ってきました。

横丁の靴やが参加している「ワクワク系マーケティング実践会」

の仲間が集う「場立て」と云う集いに参加するためでした。

その飯田には、「雪かきスコップ」を昨年対比800倍売った

と云う、伝説にもなっている「原鉄」さんの美女集団がいます。

その方たちと社長の原さんにお目にかかってお話をお聞きする

ことも出来ました (*^_^*)

「場立て」の会場になったのは「徳山」さんという古くからの

焼き肉屋さん。ここへ、中部地方の濃いメンバーが来られて

「創発の場」が始まりました。

Tokuyama01
       焼肉の名店「徳山」さん

飯田は、人口比率で全国一「焼き肉屋さん」が多いところなんだ

そうです。

その「徳山」さんは、古くからのお友達で実践会の会員さんでも

ある地元の有名店「靴のカインド」さんの真ん前でした。

で、カインドの吉沢さんや「原鉄」さんの方々からも、煙もくもく

だから、絶対ドレスアップは厳禁!って聞いていたので、ジャージに

着替えて出向きました。

その店内の様子は、以下の通り。

Tokuyama02
      ホント、店内は煙もくもくでした。眼鏡までギトギトに(^_^;)

いやぁ、聞きしに勝る凄さでした(^_^;)

眼鏡までギトギトになってしまいましたが、そのうまさは半端ない

ものでした。

お仕事を元気に愉しんでいる方々と、いっぱい話をしながら

次から次へと出てくる、これまで食べたことのないようなものが

出てきます。

片っ端から食べながら、呑みながら、くっちゃべるって最幸!!

でした。


ちょっと呑みすぎてしまいましたが、メッチャ元気をいただいて

きました。

設営下さった原鉄の皆さまと、参加されたメンバーにこころより

御礼申し上げます。

ありがとうございました!!

| | コメント (0)

2015年11月24日 (火)

また旅に出たいなぁ。。。

お陰さまで多用にさせていただき、この頃は国外脱出(?)が

あまり出来ていません(^_^;)

今年2月ペルーへ行ったのを最後に、出かけられていません。

単に「海外旅行」が好きと云うより、まだ観ぬあちらこちらの

土地巡り、地元の方々とのちょっとしたふれ合いがイイんです。

そんなに大したことはないのですが、そういう経験・体験が

いろいろなものに活きてくるような感じがします。


「感性を磨く」ためにも、来年はもう少し旅立ちたいなぁ~って

思っています。

Sekai


        店内もよく見るとミニワールドかな?

Sekai2

国内ならちょっと時間が出来ると尻軽なため、どこへでも

行けますね。

今日も、もう少ししたら、出かけるんです~

今日・明日は信州方面。

今夜、飯田の焼き肉屋さんで愉しい語らいの「場」があり

そこへ参加させていただくのです。

日本とは違う景色や風習を観る旅もよいですが、このような

すてきな人たちに逢うミニトリップもまたまたいいものです。

そんな訳で、煙もこもこの「焼き肉屋さん」目指して出発!

です。

行ってきま~す(*^_^*)

| | コメント (0)

2015年11月23日 (月)

手ベラ、使ってますか?

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、足に合った快適な

フットウェアをお求めいただくとき、その履き方にもちょっと

注文をつけています(^_^;)

それは、ヒモ靴の場合なら、きちんと羽根を広げてタンを上に

上げ、靴べらを用いて足を靴内に滑り込ませていただくことです。

スリッポンなら尚更です。

そうしないで、無理に履いてしまえば、靴の心臓部でもある

「かかと部分」を変形させたり、場合によっては壊してしまう

からです。

かかと部分は、「靴の命」でもあります。

くれぐれもかかと部の甲革を踏まないようにしてもらいたい!

ものです。

そのためにも、携帯用の「靴べら(手ベラ)」を持たれることを

お勧めしています。

Tebera

こんな手ベラ、持っているだけで、あなたの株も上がるかも。

イタリア、「ブッテーロ」の銘革を用いたおしゃれな手ベラ

おさだウイズ店にありますよ。

| | コメント (0)

2015年11月22日 (日)

秋から冬へ

今年の秋は、なにか変ですよね、、、、

あまり冷え込みのないだらだら陽気のような天候が続いて

いたようですが、ここに来てグッと秋らしくなってきました。

今年は、こんなチェック柄も人気ですよね。

Check
      英国製チェック柄トリオ。靴は本物の毛が内部全体を
      包み込んでいます。暖かさにおしゃれ心に満足です(*^_^*)

今から履いていただきたいフットウェアやバッグ、手袋などが

あなたとの出愛を待っていますよ。

寒さが本格する前に、ぜひぜひお越しになってみてくださいね。

| | コメント (0)

2015年11月21日 (土)

すごい時代になっている

じっと考えてみると、今ってすごい時代になっていると思いました。

「手の中のスーパーコンピュータ」って言えるくらいのスマホが

身近にあります。

Pcsumaho
       今朝起きたときの枕元

20世紀(1900年代)後半のスーパーコンピュータに匹敵する

演算処理能力とネットに即座につながる機能をもった小さな板

(スマホ)を多くの人が持つような時代になっています。



これって、世の中を大きく変えてしまうインパクトのあるもの

だと思うのですが、あまりそのように考えている方は多くは

ないのかなと思います。

まあ、「当たり前」のようになっているから。。。

だから、あまり考えてもいない。すごい時代です。


でも 、これらがこれまでの既成の考え方や世の中、社会

会社の在り方、そして買い物の仕方、情報の取得など

いろんなところで大きな変化をもたらしています。

そして、逆にこんなネット&デジタル時代からこそ、人と

つながることの意味をもっと深く考えないといけないなぁ

って思った今朝の一時でした。




昨夜、早めに寝たら結構早めに目が覚め、いろんなことを

考えた、と云うか降りてきました。

枕元に置いてあるスマホにいろんなことを書き込みました。

それを起きてからクラウド上のデータバンクに放り込んだ

おさピーです。

いやぁ、ホントすごい時代に生きているんだなって実感した

一刻です。

| | コメント (0)

2015年11月20日 (金)

やってみれば出来るんですね

この前のブログで、「おさだの取説」について書かせて

いいただきました。その時に載せた画像がコチラ。

Photo_5



はじめて「プリントパック」って云うネット印刷会社さんを利用する

ために作ったのですが、どうもあまりきれいではない感じ。

スマホで撮って、それをワードのなかに流し込んで印刷したもの

なんですが、イマイチでした(^_^;)

せっかく青木がいろいろ工夫して考えて時間をかけて描いて

くれたのに、コレでは申し訳ないって思ったのです。

、いろいろ考えてみたところ、ウチにはスキャナーがあった

のを思い出しました。

メインではないパソコンにつながっていたので、この頃使って

いませんでした。実にもったいない話です(アホです)。

これで取り込んだのがコチラ。

B
     クリックで拡大できます。よかったら読んでみてください(*^_^*)



どうでしょう、まったく違いますよね。

最初からこうすれば良かった!って思うと同時に

「億劫がってやらないから、出来ないんだよね」

ってことに気付きました。

よいもの、本物、最高のものを目指すには

やはり手間ひまを惜しんじゃダメ!なんだってことを

つくづく感じました。

いやぁ、勉強になりました。



この「おさだの取説」、来週には刷り上がってくる予定です。

愉しみです(*^_^*)

| | コメント (0)

2015年11月18日 (水)

安心感

この二日、ブログが書けていませんでした。

ちょっと多用な日々に怠けてしまいました(^_^;)

実は、二日前の月曜日、お店へ行く途中で追突事故に遭いました。

横断歩道前で通行の方を待っているところへ、後ろからドーン!

車は後ろのバンパーが割れましたが、その他は被害はありません

でした。

ただ、昔同じように追突事故(玉突き)に巻き込まれ、その時は

よかったのですが、大分経ってから痛みやしびれが出た経験をして

いるので、少し心配はありました。

その時には、市内の総合病院で診ていただきましたが、X線だけで

心配ないって言われたのですが、あまり信用していませんでした。



それで、翌日いつもお世話になっている半田のO先生のところへ

出向いてしっかり診ていただきました。

神経的なチェックなどもしっかり丁寧していただき、「大丈夫!」

ですとお墨付きをいただきました。

そうしたら、少し残っていた痛みもなくなってしまったようで

一安心!

やはり、信頼できる方のひと言って大きいですよね。

横丁の靴やも、皆さま方から「安心できる」って言っていただける

ように精進を続けたいって思いました。

| | コメント (0)

2015年11月15日 (日)

おさだの取説、出来ました。

少し前から、作成に取り組みはじめていた「おさだの取説」

ほぼ、完成しました。

Photo_5
      おさだの取説のメインの面です



最初から、文章や挿絵、デザインまで、当店の青木が手がけて

くれました。

お客さまに近い感覚、若くて自由な発想で深みまで見通した分析を

基に作ってくれました。

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店と云うか、店長の横丁の靴や

(おさピー)はちょっと変わり者です。

それに、全国でも数少ないマスターシューフィッターとして

靴選びに一家言持っています。

ていねいに説明しているつもりでも、知らずにお客さまとの間に

秋風が吹いていたりすることがあります。

Photo_3
      おさだの取説のエントランスです

そこで、ちょっと変わった人ですが、こんな風に接すると楽に

足に合った快適な靴を求められて、快適になるよ、と云う

「おさだの、いえ横丁の靴やの取扱説明書」が必要だったのです。

Photo_4

すてきなものが出来ました。

横丁の靴やが書くと、長くて理屈っぽいものになってしまう

ところを、とても分かり易くて可愛い取説に仕上げてくれました。

優子ちゃん、ありがとうね。

感謝!!!&御礼申し上げます。



近日中に印刷物が出来ますし、サイトにも掲載します。

どうぞ、これからはこの取説を見て、安全・快適にお越し

出来るようになると思います。

最初は「猛獣注意!」って書いてあったのが、消えていました。

| | コメント (0)

2015年11月13日 (金)

出来る人は、ちょっとうらやましい(^^;)

ネット内を彷徨っていると結構にいけてるサイトに出会うことが

あります。

昨日も、カメラのレンズのことで探していたら、まったく

スタンスの違う方のサイトに出くわしました。

一つは、これ  「旅カメラと共に」

いやぁ、掲載されている写真がとても素敵だし、また文章が

イイんですね。

世界のあちこちを、いろんなレンズで切り撮っておられて

憧れちゃいますね(*^_^*)

もう一つは、こちら 「Fringe81 社長日記」

横丁の靴やには、なんかよくわからない会社の社長さんの

ブログですが、カメラのこともおもしろかったのですが、

会社の社長さんとしての考え方や熱などが刺さりました(^^;)


ほんの一例ですが、世の中いろんな個性と能力をお持ちの方が

おられます。

単純にすげぇなぁって、横丁の靴やは思ってしまいますが、

多分人って、みんないろんな才能を持っているんだと思った

んですね。

先日も、師匠である小阪先生のお話のなかで「脳の配線が違う、

それが才能であり、個性なんだよ」と言われたことがず~っと

頭に残っているんですね。


浅学非才で変人のおさピー(横丁の靴や)なんですが、多少は

世の中のお役に立っていることも実感しているんですよ。

「靴難民の救済」なんて大仰なことを言っていますが、要は

日々お店に来られるお客さま方のお話をお聴きして、足と靴の

問題を解決してさしあげているだけなのです。

でもね、その結果として、愉しい日々や人生に生きていただく

ことに寄与しているみたい。。

そんなことで毎日お仕事をしているのですが、結構お礼状や

メールをいただくことがあります。

そんな時は、メッチャうれしいんですね。

自分のしていることで悦ばれることって、人として一番うれしい

ことかなって思います。



あれ、変な方向へ行ってしまいました(^^;)

まあ、世の中すごい人がいっぱいいるけれど、自分なりに

目の前のことを精一杯こなして仕事をしていると結構愉しい

ですよって、お伝えしたかったんですね。

いやぁ、変なお話になってしまってごめんなさいね。

| | コメント (0)

2015年11月12日 (木)

大は小を兼ねないのか

「大は小を兼ねる」って言葉がありますが、ことAppleに

関しては違うようです。

Apple
      Appleの電源コネクター三種盛り

iPhone、iPad、Mac Bookと機種によってさまざま。

「おお~い、一つにまとめてくれ~!!」って云いたいところ

ですが、接続する規格によってどんどん新しいものが出てくる。

これは、ちょっと困りもの。

これこそ、「大は小を兼ねる」ようにしてくれれば助かるって

思ったのですが、Apple側からすれば新技術が出来るに

したがって「最高の性能」を発揮できるように新しい形に

してるんだよ!ってところなのでしょうね。



ふと考えていて、「靴」も一緒なんだよね~って。。。。

靴やとしては当たり前のことで、あまり思いも及ばなかった

のですが、世間的にはそうでないことが多いようです。


例えば、子供靴。

子供さんって成長が早いから、大きめの靴を買っておけば

いいやって考える親御さんもまだまだいらっしゃるようです。

でも、ソレまずいですよ(^^;)

大きくて脱げてしまうような靴を履いていれば、歩き方も

おかしくなるし、変なところにひずみが出てきます。

また、大人の方でも「すっと簡単に脱ぎ履き出来るから」

って、紐をゆるゆるにして、ヒモ靴なのにスリッポンの

ように履いておられる方も多いですね。

これも一緒です。

疲れの原因になったり、足の障害を引き起こしたりと

よくないことを誘発します。


靴もAppleと一緒で「大は小を兼ねない」のですね。

| | コメント (2)

2015年11月11日 (水)

子供に戻って遊んできました!

今日は全くのフリーデー。

昨日、一生懸命お仕事をして、今日は完全「遊び」の日に

しました。

以前から行ってみたかった静岡県の「寸又峡」。

山間のひなびた温泉地で、昔はある事件があって有名に

なったところでもあるのですが、この頃では

「夢のつり橋」で人気の行楽スポットになっています。

特に紅葉がきれいで人気のため、すごい人出と聞いていて

なかなか出かけられずにいました。


この頃の横丁の靴や、行きたいところには出かける!って

決めてからは、さっさと行く!ことにしています。

新東名が出来たおかげで、かなり近くなり、朝6時半過ぎ

に出発して10時半には到着していました。



Skouyou04
      道路沿いには、赤や黄色の彩りが、、、、

まだピークではありませんが、道沿いや山裾の紅葉は

とってもきれい!!

以前から来てみたかった「夢のつり橋」も渡れて感激!

Skouyou02
    あこがれの「夢のつり橋」ではしゃいでいます(^_^;)

Skouyou03
      今日一番のおすすめはコレ。青空に映える紅が最高!

「美女づくりの湯」にも入ってきました。

町営の温泉なんですが、とってもいいですよ。硫黄泉アルカリ性。

ph9.1で、日本でも三本の指に入るなめらかさだそうです。

ホント気持ちよかった! おすすめです。

帰るときにも、国道77号線沿いにある「塩郷の吊り橋」

にも挑戦。

Skouyou05
       国道と鉄道と大井川を一またぎ(*^_^*)

こちらはちょっと怖かったですが(横丁の靴や、高所恐怖症)

揺れる感覚と板が欠けているスリリングさにキャッキャッと

子供のように愉しんでいました。

こういう非日常的な「遊び」ってホント大切だなぁって感じて

いるこの頃なんです。

好奇心とおしりの軽さが身上のおさピー、横丁の靴やです

から、こういったお出かけは明日へのエネルギーであると

共に大事なモチベーションの点火剤になっているのです。

ああ、今日は愉しかった!

また明日からお仕事笑顔で頑張れます(*^_^*)

| | コメント (0)

2015年11月10日 (火)

名画と金塊

今日はお休みですが、いろいろ多用な一日でありました。

そうそう、インフルエンザの予防接種もしてきました(*^_^*)



そんな中、午後に3時間ほど時間が取れたので、映画観て

きました。


今年25本目の映画は

邦題「ミケランジェロ・プロジェクト」

第2次世界大戦末期、戦火の激しさが日に日に増していく

ヨーロッパ戦線において、ナチス・ドイツの敗色が濃くなる中

ナチスに強奪された美術品の数々を奪還すべく立ち上がった

者たちの、実話に基づくストーリーです。

Themonumentsmen
       映画 The Monuments Men

ヒトラーの強欲さとそれに呼応したナチスSSがヨーロッパ各地で

略奪した名画や彫刻などがこの世界から消えてしまうのを防いだ

男たちの物語。

なのですが、映画の冒頭でルーズベルト大統領が一応命令は

出すものの、ほとんど支援はなくわずかな人数での決死の作戦

となったのですね。

なのに、途中で大量の金塊が見つかったときには大ニュースに

なっているところが描かれていました。

製作・監督・脚本・主演の四役をこなすジョージ・クルーニーの

セリフに「いったん消えてしまった文化や伝統、と云うものは

もう決して戻らない(のような趣旨)がありました。

現代ですと、中東でのISなどによる遺跡の破壊など、後世に

なってみれば、その損失は計り知れないものがあります。

映画を観ていて、名画や彫刻が少なからず助かったことに安堵

すると共に、現在の破壊活動を何とかできないものかと歯噛み

していました。

ホント悔しいですね。

何とかならないのでしょうかね。




石油や金、そう云った類いのものには必死で対応するのに、

いやもっと言えば、それらのために戦いが始まるのに

芸術とか思想などは、片隅に追いやられてしまう。

そんなはかなさ、不条理のようなものを感じた映画でした。

題は、邦訳より原題:The Monuments Men の方がよほど

しっくりくるのにってことも思いました(^_^;)

| | コメント (0)

2015年11月 9日 (月)

遊びましょう(*^_^*)

このところ、いろいろと多用で出来ていなかったことも

どんどんやっていこうって決めました!

お客さまとの愉しい時間作りです。

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、二ヶ月に一度

お客さまへのラブレター「横丁の靴やのかわら版」を発行

しています。

これまでも、かわら版を通じていろんな情報や考え方の

お伝えをしてきました。

旅行をはじめ、みんなで愉しめるコトも多々行ってきました。

ただ、このかわら版でのお知らせ&お誘いですと、結構

タイムラグが生じます。二ヶ月に一度ですものね~

お客さまと愉しむことをいっぱい考えていても、時間と準備

などで二の足を踏んでしまい実行できなかったことも何度か

ありました。

でも、ハタと気がついたのです。

おさだウイズ店には

ワック♪てっくカードとKIZUNAメール

があるじゃん!と。

Img_2767_2
Wakteccard
       お客さまとの絆をはぐくむワック♪てっくかーどです
       これで、KIZUNAメールが双方向で発信出来るようになります。





昨日、メール会員さまに、ホント久しぶりにメールをさせて

いただきました。


「呑み会(食べ会)しましょうよ(*^_^*)」
ってものです。

そうしたら、昨日のうちに最初考えていた人数に達してしまいました。

今回は、これで催行しようって思っているのですが、考えてみたら

KIZUNAメールに未加入の方々も多くおられます。

これは、こちらがメルアドを積極的にお聴きしてこなかったから

です。ごめんなさい。

おさだウイズ店では、これから、お客さまと一緒になって

”愉しくなるコト”をいろいろ行っていきたいって思っています。

それも、スケジュールが合って参加できる方々と少人数で。。

そう考えると

一度しっかりワック♪てっくカードとKIZUNAメールについて

お知らせし直さなければと思い、書いてみました。





ゆる~いお付き合いで、参加できるときにお出でいただき

いろんな方と愉しい時間を作りませんか?

横丁の靴やも、この頃いろんな「場」に出ることによって

多くの智恵や気付き、愉しさをいただいています。

それで、愉しいことをお客さま方と共有できないかなぁ

って考えていたのです。



昨日は、突発的にメールを送らせていただいたのに

速っ!って感じで、あっという間に呑み会(食べ会)開催が

決まってしまったのです。

これからの時代、こういう便利なインフラ(ネットですね)は

 どんどん使っていかないと!と実感しました!

何も強制もありませんし、売り込みとかそんなものに使うことも

まったく考えていません(個人的に欲しい商品が入ったときには

連絡くださいとお聞きしている方には適時送信も差し上げますが)。



もしよろしかったら、KIZUNAメールにご登録しませんか。

店頭で、メールアドレスお教えいただければそれでOK!です。

ワック♪てっくカードがまだない場合は、それもお作りさせて

いただきます。

これで、あなたもおさピーコネクション(また大げさな(^_^;))

につながりますよ(*^_^*)

メールのこととか設定の仕方がわからないよ~(T_T)って方は

ぜひぜひ頼ってください。

おさピーががんばって使えるようにします。

| | コメント (0)

2015年11月 8日 (日)

うれしいですねぇ

昨日のこと、あるお客さまがお越しになりました。

ここのところ、ず~っと踵骨棘で悩んでおられてご来店。

先々週、一足の靴をお持ちいただきました。

その時に、もう一足お求めになったのですが、あいにくと

サイズを切らしていてお待ちいただきました。

その靴をお引き取りにいらしてくださったのです。


お聴きしてみると、これまでお客さまを悩ませていた踵の

痛みがほとんどなくなり、安心してお仕事に頑張れるように

なったとのこと。

ほっと安心です(*^_^*)

そして、今回の靴。

多分もっと良いのではと思っていましたが、履かれて笑みが

お顔に広がります。

うれしい瞬間です(*^_^*)

そのまま、新しい靴を履いてお帰りになりましたが、帰り際に

いただいた「ありがとう!」のひと言に万感の思いがつまって

いるように感じ、こちらもグッときました。

こんな時ですよね。

靴屋をやっていて仕合わせなときです。



やはり、私にとって靴屋は天職なんですね~

大したことは出来ませんが、お一人でも多くの「靴難民」の

方々に笑顔になっていただければ、こんなうれしいことは

ありませんね。

今日も目の前のお客さまが笑顔になっていただけるように

顔晴りましょう。。。

| | コメント (0)

2015年11月 7日 (土)

腑に落ちました!

おはようございます。

朝帰りの横丁の靴やです(^_^;)

昨日は、名古屋で催された「夢新聞記念セミナー」に参加させて

いただきました。

Dream
     「夢新聞セミナー」主催者の米澤さん、格好いいです~


横丁の靴やの師匠である小阪裕司先生のご講演もあり、また

懐かしい友や仲間たちに会えるとワクワクしながら出かけました。

いやぁ、メッチャよかった!です。

小阪先生のご講演「開花の人生を生きる」

ストーンと腹に落ちました。

これまでのいろんな諸々が一気につながった感じ。

ああ、そうなんだ!と深い部分で共感でき、なんだか

こころがとっても軽くなった感覚なんです。

自分らしさの意味が十二分に腑に落ちた時でした!



その中でも、才能についてのひと言。

「才能って、脳の配線が違うことなんだよね」

なぜ、人が皆違うのか、その問いに対する答えでした。

う~ん、なるほど!!そうなんだって気付いた瞬間です。

だから、人って皆違うしおもしろいのですね。


人生を生きる「意味」、そこに気付いてそれを深く耕すことを

続けていけば、運ばれるように運と縁に恵まれた人生を

愉しめる。

とても大事なことに気付かされました!!

いやぁ、「「場」に出る、素晴らしい方々とお目にかかること

そんな行動をこれからもますます続けていきたいと思った

大切な時間でした。



こんな素晴らしい会を開いて下さったドリームペーパー

コミュニケーションズの皆さまとお話しをうかがったすべての

方々に心より感謝!です。

それと、小阪先生やっぱりすごいって、今更ながらに驚嘆して

います。


こんなすてきな時間を愉しませていただき、多くの気付きを

いただいたことに仕合わせを感じています。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

久しぶりの栗きんとん

一昨日・昨日と二日間、自宅でいろいろ考え事とワーク。

昨日も午前中ず~っと来年初売りにお客さまに悦んで

いただくことを考えていました。

ようやく、おおよそのカタチが出来ました。

結構、考え続けるって疲れるんですね。

そうしたら、ふと「今頃、栗きんとんの季節だなぁ」ってことを

思いだしました。


そうすると、尻軽の横丁の靴やは出かけちゃうのですね(^_^;)

目指すは、そう恵那・中津川方面です。

高速もいいのですが、味わいがないので下道をトロトロ行く

ことにしました。

豊田を抜けて419号線を上って行きます。

Yama
        微妙な紅葉(^_^;)ですね。。。


山のなかでは、ほんの少し微妙な感じで紅葉が始まっています。

途中、駐車場が満車のラーメン屋さんの前を通り、Uターン。

Akinn
      「あきん亭」さんと云う中華そばやさんのラーメン


なかなかに美味でした。

煮卵をトッピングして、900円。

分厚いチャーシューがいくつも入っていて、これはなかなかに

お値打ちでした。

ゆっくり、あちこち途中下車しながら到着したのは、付知に近い

「満天星(どうだん)一休」さん。

中津川には、いろんな栗きんとんの美味しいお店がありますが

横丁の靴やはここのがお気に入りなんです。

Ikkyuu
      ほほがニンマリとしてきます(*^_^*)


お抹茶と栗きんとんに思わず、ニンマリ。仕合わせです(*^_^*)

少しですがお土産も仕入れて帰途に。。。。


帰りも下道でゆっくり帰ります。

行きとは少し違うコースを指定して、ナビの誘導のままに

走ります。

のんびり、ゆったり。

車中で小阪先生のCDやお気に入りの音楽を聴きながらの

ドライブ。とても良いリフレッシュができました。

ちょっと、このところバテ気味だったので、いい休日に

なりました。


ボチボチと紅葉もすすみ、「栗きんとん」も美味しい季節です。

よかったら恵那路を走ってみるのもいいですよ~

| | コメント (0)

2015年11月 4日 (水)

お知らせとお願い

やっと安定した秋日和となりましたね(*^_^*)

横丁の靴や、このところのハードな動きで、ちょっとバテ気味

でした。

この火・水両日、しっかり寝られました。

お陰さまで、回復しました!

、思い出しました。

明後日の11月6日金曜日

横丁の靴や、やまだ、そしてお客さまと名古屋での勉強会に

出席します。

6時半開始なので逆算して、この日は

夕方 5時にて閉店させていただきます。

5時ぴったりに締めますので、午後4時以降のお客さまには

お相手できないと思います。

ゴメンナサイm(_ _)m



勝手を申しますが、よろしくお願いいたします。

これからの人生と商いについて、しっかり勉強してきます。

| | コメント (0)

2015年11月 1日 (日)

もったいな~い!

昨日、横丁の靴や、お休みをいただいて岐阜県へ出かけました。

お仲間で親友でもある、山本呉服店 山本由紀子さんが「夢新聞」

と云うワークショップを開催されるので、あまり役に立たないかも

知れませんがお手伝いとして参加させていただきました。

Yumen01
       「夢新聞」の一コマ。こどもたちが食い入るように
       講師の話を聞いています

この夢新聞というのは、主に小中学生を対象にして、その後の

人生で「私の夢はこうなりたい!」と云うものを、”なった”と

断定して過去形で新聞に作り込むのです。

成功哲学的な「夢は叶う」とか「目標を書き出して、めらめらと

炎を燃やす」と云う意味合いもほんの少しはあるのですが、

それよりも、自分を見つめ直したり(自分ってこんなすごいもの

持ってるやん)とか、お母さんお父さんとの絆をもう一度問い

直してみたりとかの部分が大事なんですね。

とても深い部分を持っているワークショップです。

Yumen02
       夢新聞作成後のこどもたちの笑顔

「夢新聞」自体は、こどもたちの感動と共に終わったのですが、

へそ曲がりな横丁の靴やは、ほんのちょっと違うところに目が

行ってしまいました。

それは、「最後までいかないと、もったいない!」ってことです。

あまり詳しくは書けませんが、この夢新聞、最後の最後に感動の

フィナーレがあるんですね。

でも、それを知らないご家族の方が他のご予定がある、と云う

ことで退出されたのです。

それぞれにご予定や考えがあるから、とやかく言うことではない

のですが、う~んもったいない!なぁって感じたのです。

それと、終了後の反省会(懇親会)を、主宰者の山本さんが

開いてくださり、参加させていただきました。

これにも、若干の方がお仕事やご家族との関係でキャンセル

された方がいました。

う~ん、これもメッチャもったいなかった!!って思ったのです。

何故かと云うと、その場でしか解らないいろんなものに出会う

機会を逸してしまった からです。

山本呉服店さんが、何故あれだけ元気がよくて好調なのかの

理由が分かる「場」でもあったのです。

横丁の靴やは、とても貴重な学びと気付きと、そして元気を

いただきました。ありがとうございました!!

いやぁ、ホントすごかった!

その場でしか解らない、そう云った「場」とか機会を手放して

しまわれたのは、つくづく残念だ!なぁって強く思ったのです。


まあ、人それぞれご事情がありますから、他人がどうのこうの

云うことではないのですが、「もったいない!」って思った

のでした。

映画でも、エンドロールで「ええっ」ってことが起こったりします

よね。

すぐに席を立ってしまわれる方がいるのに違和感を感じていた

のと同じことを、昨日感じたのです(^_^;)


説教じみた話ではなく、どうせなら最後まで付き合うって大事

だなぁって感じた、横丁の靴やのひとり言でした。

さあ、今日から11月。

朝帰りの横丁の靴や、これからお店に向かいます。

昨日いただいた元気と共にがんばります(*^_^*)

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »